iphone

【iPhoneで営業活用】iPhoneを使う営業マンの1日!!

2023年3月11日

  1. HOME >
  2. iphone >

【iPhoneで営業活用】iPhoneを使う営業マンの1日!!

2023年3月11日

【関連記事】

営業マンの有効時間「平均15%」のお寒い実態

思うように業績を残せない場合、一般的に「営業方法に問題があるのか」と考えがちです。しかし、本来の営業に使えている「有効営業時間の少なさ」に原因があるかもしれません。

出典元:東洋経済オンライン

Introduction

皆さん、日々の営業活動の中で良いものはすぐに取り入れるなど試行錯誤されていますよね。

私も比較的、柔軟に良いと思うものはいろいろ取り入れて営業活動を改善させています。

そんな私は営業活動でメインのデジタルツールはiPhone15Proです。

私は商社の不動産部門に勤務する営業マンです。

そんな私の1日をご紹介します。

コマさん

UUMさん、私もiphone使ってるんですが、もっと、プライベートでも仕事でも利活用できるのではないかと思ってるんです。

iphoneは私の最強のパートナーですね。。1日中iphoneを使いながら仕事からプライベートまでフル活用していますよ。
それではそんな私の一日を紹介しますね。iphoneが手放せません!!

UUM

朝の起床時にて

朝、起きたら布団の中でまず、やることは、iPhoneのtenki.jpを起動して天気予報を確認します。見るのは雨が降るか降らないかと夏と冬は気温をチェックします。

やはり、雨が降ると、やや、テンション下がり気味になりますし、暑いのと寒いのは苦手なのでそれも大事なチェックポイントですね。

あとこのtenki.jpで2月から5月ころまで見るのはお役立ち情報です。

特に花粉の量がものすごーく気になりますね。

花粉の量を気にしています。苦しい季節です。

そして、次は夜中のアメリカ🇺🇸の株価と暗号資産のチェックですね。

株は楽天証券アプリ、暗号資産はコインチェックアプリでチェックです。

お天気アプリの中では一番のお気に入り。自宅、実家の地点を登録います。
株価は気になりますね。個別株、投資信託を分散投資しています。
暗号資産。投資金額5%以下の余剰資金で投資しましょう。私は完全に5%超えていますが笑

私も利用しています。初心者に優しい、手厚いユーザーサポート。
導入時、色々ご支援頂き、助けられました。

これまで、投資は長くやってますので一喜一憂はしませんが上がってる⤴︎方が気分はいいですよね。

楽天証券アプリも情報満載でその中でもトクシルは著名業界アナリストの記事が読み応えあります。私の場合はこの記事で投資に左右はされることはないのですが、得意先での株の話のネタ元になるので、有益な情報収集をさせてもらっています。

次にコインチェックですがコイン別の価格を確認する販売所と投資したコインの状況を確認するウォレットをチェックです。

私個人的は現在、暗号資産への投資状況はかなりマイナスなんで、早く元は取るくらいに上がって欲しいのですが、元が取れたレベルでは売りませんよ。数十倍になってから、かつ、税制改正があり税金が下がってから売るという、静かなる野望を持ってます笑 

特にビットコインの半減期明けの2025年は期待しています。

そしたらFIREしようかな笑

そして、朝食の牛乳とヨーグルトを食べながら、楽天証券アプリで見れる日経新聞を全記事コピペでApple純正のメモアプリに貼り付けて、時間がある範囲で読みます。※ちなみに日経新聞読めるのはスマホの楽天証券アプリのみです。WEBブラウザーでは見れませんよ。

もちろん、日経新聞も非常に重要な情報ソースなので、これが無料で見られるのは大変ありがたいです。

活字量も半端なく、内容も分かりやすいですね。記者さんの文章作成能力は非常に勉強になります。

この楽天アプリはかなりお得で日経新聞の他にも株関連の記事がてんこ盛りです。

そしてメモアプリ機能を利用して、日経新聞をコピペして会社のメールアドレスに丸っとメールします。

会社でPDFファイルにして、時間がある時に会社PCで日経新聞は読みますね。

図などは見れませんが内容把握は必要十分できませよ。

昔はすべてコピーの機能がありましたが、今はなくなっています😢
ドラック&スクロールでの全選択は時間はかかるし、オペレーションミスも起こしやすいので大変です。

会社PCにメールしてPCでゆっくり読みます。

昔はなぜか、この画面ですべて選択がなくて範囲指定が苦労しました。

通勤時間にて

電車に乗って立っている時はGoogleカレンダーで本日の行動予定をチェック。

登録はタスクと予定であり、タスクは備忘録メモとしても大活躍です。

Google検索アプリsmartnewsなどニュースをチェックします。

Google検索アプリで読めるニュースで私の好きなF1のニュースが多いので一番よく見ます。
Newsアプリのシェアの高いスマートニュース。定番ですね。

座れたら、メモアプリでブログ記事を書いてます。

私は記事はほとんど、テキストはメモアプリで打ち込みます。

テキストと差込画像の指示はメモアプリでやりますね。

PCでやるのはブログ用パワーポイントとブログ用の画像を作り、WordPressで投稿するまでやります。

不動産業界のプロスペックを身につけたら、自分の価値を聞いてみることをおすすめします。
未来が変わります。

出勤後(午前中)

メモアプリから届いている日経新聞をPDFにしてPCのデスクトップに配置。業務の隙間時間に読みます。

それから1時間くらいPCで仕事メールチェックを行い、10時頃から営業開始です。

今日は見込み顧客3件アポが11時、13:30、15:30にあるので、前日に準備しておいた提案資料を持って外出します。

PCは基本持ち出さず、紙資料とスマホだけで外出する場合が多いですね。

しかし、最近、小型のプロジェクターの気になっているのがカバンに忍ばせておき、いざという時に使えるかなと思っています。

YOTONというメーカーの小型プロジェクターです。

https://amzn.asia/d/7vp7F5m

自分のテリトリーの顧客は全てGoogleマップにマッピングしていますので迷うことはありません。

Googleマップへのインポート方法が下記記事をご覧ください。

自身のテリトリーの顧客はGoogleマップにマッピング済です。
顧客の場所をクリックすれば営業交渉内容等の属性も表示できるのは便利ですね。

1件目は見込顧客で継続アプローチ中の不動産会社です。

顧客の名刺は全て、LINEの名刺管理アプリMyBrigdeに登録してるので訪問前にMyBrigdeで担当者を検索してオフィス、フロア位置等を確認してから受付に行きます。MyBrigdeが凄いのがOCR+人間手作業までやっているというところ。

無料のアプリでそこまでやる!って感じですね。LINEの本気度が感じるアプリですね。

完成度の高さはLINEの本気度が伝わってくるMybridge
建設中ビルの情報はiphoneカメラで撮っておきましょう!

街を歩いている時には建設中のオフィスビルや建て壊し中の建物等はiPhoneカメラで写真を撮っておきます。

ビジネスのネタ作りの一環です。話のネタになる場合もありますからね。

商談がおわり、ランチタイムです。

Googleマップを開き、「駅名 ランチ」で検索します。

そうすると地図が検索され、上部ウィンドウに現在営業中なのか、ランチの種類、高評価などをチョイスして検索できます。

Googleマイビジネスサービスで飲食店自身が情報登録、そしてユーザーが口コミ登録する仕組みがあるので高い鮮度の情報が登録されています。

Googleビジネスプロフィールというサービスで店舗が直接、登録・更新ができるサービスです。情報鮮度が凄いですね。

よってGoogleマップを利用してランチ情報を検索出来るのです。

ランチ中にもネットニュースを読みますね。

サブスクの「NEWS PICKS」を契約しているのでニュースに対するプロピッカーの皆様のコメントをよく読んでますね。

プロピッカーとは「NEWS PICKS」編集部から選ばれし、まさしくプロフェッショナルなコメントを行ってきた人たちに就任を依頼している人達です。

NEWSPICKSのTOP画面
有料サブスクです。

NEWSPICKSの一番の売りはこのプロピッカーのコメントです。いろんな意見の人がいるのが面白い
あと、動画充実していますよ。
ホリエモンや落合陽一のメインコメンテーターの番組もあります。

そうこう言っているうちにランチを食べて、支払いは楽天ペイで支払います。

現金で支払うなんて、もう、今の時代ナンセンスですよね。

ここでも、しっかり楽天ポイントためますよ。

午後早め

13:30アボの企業に訪問します。

ここは既に受注の内諾が出ており、契約調整のための訪問です。

ある程度、WEB打ち合わせで、当社担当含めて詰めたので、最終確認段階ですね。

打ち合わせは短時間で終わったので、次の15:30のアポまでに時間がいるので、急遽、継続フォロー先についで営業を行います。

ついで営業についての詳細は下記記事をご覧ください。

できる営業マンは投資しましょう!収入源を複数持つことは大切です。

Googleマップを開き、訪問タイミング(前回訪問からの間)と持ち合わせている情報を考慮し、2,3候補の会社をピックアップして「MyBrigde」で、電話番号を確認してアポ電です。

とりあえず、1件アポが取れたのですぐに訪問します。

あらかじめ、最近の当社関連のニュースで関連がある事項をまとめた紙資料1枚用意してきたのでその資料を使い、簡単なプレゼンを行いました。

このようなシーンではiPhoneに繋げる小型プロジェクターも有効ですね。下記にリンクを貼っておきますので興味がどうぞ。

https://amzn.to/3FaCuea

そして15:30のアポは提案初期のファーストアプローチの顧客です。 

まずは、当社の導入事例紹介と、導入後、どのような評価を受けているかをまとめた資料でプレゼンを行いました。

 

帰社後

まずメール確認・対応です。帰り道で半分くらいはメール対応作業を行ったので残りをやりました。

その後、明日の活動のスケジュールチェックはGoogleカレンダーで確認し、その他、タスクリストをチェック&追加します。

今日、交換した名刺は「MyBrigde」に取り込みます。

今日写メ撮ってきた建設中の建物の画像はGoogleマイマップでデータベース登録します。

データベースへの登録はGoogleマイマップで行います。マイマップで登録したデータはスマホGoogleマップでも反映されています。凄く便利です!!

登録したデータはスマホGoogleマップから閲覧できるので便利ですね。

継続アプローチ中案件の進捗確認

案件ステータスが継続アプローチ以上(継続アプローチ、クロージング、受注後契約調整、納品後フォロー)を10案件抱えているので、日々、進捗管理を行い、直近2週間のスケジュールを作成して、Googleカレンダーのタスク管理に登録をしておきますり

Googleカレンダーは予定前にブルブルで教えてくれるのでapple watch ultraのブルブルで予定の実施漏れ防止に役立っています。

退社後

個人スケジュールも同じく、Googleカレンダーで管理していますので、会社の仲間との飲み屋、デート❤️などの予定も登録しており、便利ですね。

日々、ブログの新規投稿とリライトは考えて、やることリストをGoogleカレンダーに登録しているので忘れずにタスク処理を実行してから、お楽しみのYouTubeNETFRIXDAZNを楽しみます。

iphoneはまだ、まだ、できることはいっぱいあるので今後は新カテゴリーにて展開していきたいと思います。

こうご期待!!

  • この記事を書いた人

UUM

このブログに訪問頂きありがとうございます。 サイト運営者のUUM(ウーム)です。 私は位置情報(地図活用)を使ったシステムを法人に販売する営業を20年やっていました。 昨今ではChatGPTが出てきて、生成AIが大きく注目されています。 私のブログでは私が経験した法人営業❌Googleマップにプラスして、私自身もリスキリングしながら❌デジタルマーケティングも加味した、記事を書いていきたいと思います。 デジタルマーケティングが主流となる中で最も使いやすいアプリケーションであるGoogleマップを活用した営業ノウハウを皆さんにお届けできればと思っています。 ここでご紹介する記事が皆様の仕事において有益な情報となることを願ってやみません。

-iphone